自律神経失調症不眠

自律神経失調症で不眠のときはこのドリンクで改善!

自律神経失調症になると、様々な症状が表れます。起きている時間帯には頭痛やめまい、不安感や動悸などで悩まされて日常生活に支障をきたすこともあります。

 

そしてやっと夜になって身体を休めることができる時間になっても、不眠に悩まされる人もいるのです。自律神経失調症は、交感神経と副交感神経の切り替えがスムーズにいかないことで起こります。交感神経は身体が行動できる様に心身を活性化する神経です。

 

副交感神経は身体をリラックスさせる神経であり、人が眠る時には副交感神経が優位になります。健康な人ならば自然に副交感神経に切り替わるのですが、自律神経失調症の人の場合はベッドに入っても交感神経が優位になったままですので、不眠となってしまうのです。

 

副交感神経を優位にさせる為には、脳内の神経伝達物質である「セロトニン」の働きが重要になります。自律神経失調症の人はこのセロトニンが不足しているせいで、脳からのリラックスするという指令が行きわたらなくなってしまうのです。

 

不眠症に悩む人の多くは睡眠薬に頼っていますが、睡眠薬は飲まないと眠れなくなってしまったり、昼間に頭がぼーっとして集中力がなくなってしまうという副作用があります。

 

薬による副作用が心配な人におすすめなのが「マインドガードDX」です。「マインドガードDX」は植物由来成分をメインとした睡眠改善サプリです。健康食品ですので副作用の心配がなく、飲みたい時に飲めて止めたい時にいつでも止められます。

 

「マインドガードDX」の主成分は3つあります。一つ目は、セロトニンの生成に必要なトリプトファンという成分を豊富に含んでいる「ノニ」という植物です。ビタミンやミネラルも豊富ですので、健康にも良い効果があります。

 

二つ目は、沖縄で採取されるハーブで「眠り草」と呼ばれる「クワンソウ」です。三つ目はポリフェノールを豊富に含む「レスベラトロール」です。抗酸化作用があるので身体の中から活性化させることができます。

 

「マインドガードDX」はこれらの成分により、自律神経失調症による不眠で悩んでいる人を、自然な眠りに導いてくれるサプリなのです。

 

 

マインドガード

自律神経失調症で不眠のときはこのドリンクで改善!関連ページ

自律神経失調症克服