不眠症対策

不眠症対策、眠りの質を高めるには?どうしたらいいのでしょうか?

 

 

寝付きが悪い、眠りが浅い、不眠症対策に睡眠の質を高めるにはどうしたらいいのでしょうか

 

 

体内時計を意識する

寝る時間を決めて体内時計を狂わせないことです
アサヒの刺激で体内時計をリセットするのが大事なので朝起きたらすぐにカーテンをあけましょう
夜はパソコンやテレビを視ると脳が朝と勘違いするのでやめましょう

 

からだを動かす

 

日中に運動することが大事です

 

寝る前は控えましょう

 

 

 

寝る前にお風呂に入る

睡眠時は体温は0.5度低下しますが加工が休息であるほど深い睡眠へ入れます
お風呂でからだを暖めて寝ると熟睡できます

 

 

カフェインを控える

 

カフェインは1日2杯まで
夜はとらないように
風邪薬や市販の風邪薬にもカフェインは入っています

 

 

寝酒は控える

アルコールは体内で分解されるときに覚醒物質に変わりますから逆効果です
カモミールなどハーブティーにしましょう
ラベンダーアロマオイルがおすすめです

 

 

たばこを控える

たばこやビタミンCの薬も睡眠を妨げます
痛み止めや血圧の薬も不眠になります

 

 

 

毎日の生活習慣をただすことが不眠症対策になります

 

 

毎日3時間眠れなかった私が熟睡できるようになったドリンクはこれです↓
マインドガード

 

なかなか寝付けない、朝からぼーっとする、夜中に何度も起きる、こんな睡眠の悩みを抱えていませんか。休息不足が続いてしまうと、日中ぼーっとしたり、運転中の事故の心配があります。

 

不眠症対策のためには、朝日を浴びることや運動することがポイントです。朝日を浴びたり運動すると、セロトニンの分泌が促されます。セロトニンは眠りの質を高めるために必要なホルモンです。

 

しかし、これだけでは不十分です。セロトニンを作るには、アミノ酸の一種のトリプトファンが必要です。食事からトリプトファンを摂るには、今の食事を変えなければならず大変です。

 

眠りの質を高めるサポートをする飲み物が「マインドガードDX」です。質のよい睡眠で元気な毎日をサポートします。

 

健康食品として知られるノニですが、ノニにはトリプトファンをはじめとした栄養素がぎっしり含まれています。マインドガードDXは、天然のモリンダシトリフォリアを使用しています。伝統的な方法で3か月熟成させることで、栄養価が高まっています。

 

栄養ぎっしりなノニには、トリプトファンの他にもビタミンやミネラルなども含まれています。ビタミンやミネラルは体のバランスを整える栄養素で、体のバランスがよくなることで質のよい睡眠を手に入れることができます。

 

質のよい休息を応援するレスベラトロールとクワンソウも加えています。

 

レスベラトロールを摂ると、休息細胞が若々しくなることが期待できます。レスベラトロールといっても、シス型とトランス型があり、休息をサポートするパワーが強いのはトランス型です。マインドガードDXは、赤ワイン由来のトランスレスベラトロールを使用しています。

 

眠れないときに食べられてきたハーブがクワンソウです。やすみ草とも呼ばれています。クワンソウには休息成分グリシンの100倍のパワーがあると判明しています。マインドガードDX30ccで1000mgを摂ることができます。

 

マインドガードDXには、天然ノニ、レスベラトロール、クワンソウ、グリシンなど多くの成分が含まれています。これらの成分が毎日のぐっすりをサポートします。

 

毎日3時間眠れなかった私が熟睡できるようになったドリンクはこれです↓
マインドガード